北海道観光に格安でいきたい?

北海道の東に位置する阿寒湖はマリモの特産地として知られ、大雪山系の雄阿寒岳と雌阿寒岳を両に有した佇まいは神秘的で、季節を問わず多くの観光客が訪れます。
また良質な源泉が湧き出ていることからそのほとりは温泉街として栄え、旅行客のみならず、湯治客も絶えません。
この温泉街には古来から、アイヌの人々の暮らす集落アイヌコタンがあり、彼らの民族楽器を用いた音楽や古式舞踏を楽しめるアイヌシアター「イコロ」では、熊神の魂送りの儀式、勇壮な火まつり「イオマンテ」の上演も見られます。
そこに近年起こっている新風が「釧路複合観光・ゲーミング誘致研究会」なるもので、2年前の「イコロ」での創設サミットなど、熱を帯びてきています。
地域振興や観光収入のさらなる上昇、経済発展を目指し、蝦名大也市長を筆頭に、釧路商工会議所会頭を会長にすえた「ひがし北海道統合観光リゾートIR誘致協議会」は、カジノを含む複合観光施設(IR)の誘致候補地として、正式に阿寒湖温泉地区を表明、要請しています。
全国に広まっているカジノ構想の実現が成されれば、飛躍的な集客力向上が見込まれ、高い期待値を持って見守っている人も多いといえるのではないでしょうか。
夜行バス安いのはココ!当日予約もOK?【大阪東京料金比較】