パソコンをよく使う人は眠れないって本当なの?

お仕事でパソコンを長時間使う方で、なかなか寝付けなかったり、翌朝に疲れを感じてしまうなど睡眠に何らかの悩みを持っている方が多いですね。
質の良い睡眠をとるためには、身体も心もリラックスした状態で眠るのが理想的です。
パソコンを長時間使う方のほとんどは、肩こりや頭痛、目の疲れや腰痛などを訴える方が多いです。
長時間の同じ姿勢で方や首の筋肉が緊張して、凝り固まっている状態では体がなかなかリラックスできません。
これでは眠れない原因ともなります。
なるべく身体を動かす意識をすることや、ストレッチを習慣付けることで身体はほぐされますよ。
また、パソコンの画面は見ているだけで脳は興奮状態になってしまいます。
ですので、寝る1〜2時間前からパソコンや携帯の画面は見ないようにしましょう。
これらを意識するだけで不眠解消に役立ちますよ。
マウスコンピューター法人向けパソコンどう?【価格おすすめは?】