UTPケーブルと光ケーブルを比べてみると

UTPケーブルと光ケーブルという通信ケーブルがありますが、UTPケーブルの方は電気信号を銅線にのせて通信するという方法ですが、光ケーブルは電気信号を光に変えて光を通信するという方法なので、通信速度が全く違い、とても速いんですよ。
光をおくるのには光ケーブルの中に光ファイバーというのがはいっているのですが、これが石英ガラスでできているので、もろいという欠点はありますが。
しかも通信可能距離もまったく違い、UTPケーブルは100メートルほどですが、光ケーブルは数100から数キロという距離が可能なのですから驚きですよね。
どんどんとインターネットが快適な世の中になって嬉しい限りです。
これからもどうやってインターネットの世界が変わるのか楽しみです。